安全管理 その他の活動 講習会 地域活動

コバルトブルー下関ライフセービングクラブ(TEAM C.B)

 

 
 
 
下記より申込書を印刷してfaxでお送りください。
海と日本PROJECT 2017 in 豊北
 
 
 
 
 

設立


角島に通うサーファーがコバルトブルービーチの水面監視・救助活動をボランティア
ではじめたことから、C.B(チーム コバルトブルー)と名称し地域社会の海を永続的に
守れるように、「誰もが訪れやすく、素晴らしく美しく安全な海」を目指す為に
地域社会の構築を図り、責任を共有し、地域公益に貢献する為に設立されました。

理念


私たちは、水難事故の救助や、事故防止の為の専門的な知識と技術を身につけるために、
ライフセーバー講習会の実施を行い、海を守る人材を育成します。
ライフセ-バーライセンス(認定救助資格)所持者は、地域社会の多くの海水浴場の来場者
の安全を見守り、或いは命を救う頼もしい人材として、地域公益に貢献します。
そして、素晴らしい海辺の活動(サーフィン等のマリンスポーツ、レジャー、レクレーシ
ョン等)を推進させ、海の文化を築くことを掲げます。

主な活動

・海水浴場での監視・救助活動
・永続的に海を守る人材を育成(ライフセーバー育成)
・水辺での清掃活動
・下関の水産資源の保全(密漁の未然防止)
・水辺でのスポーツ・レクリエーション事業等
 


渚の交番建設事業(山口・下関)施工業務入札公募のご案内

ライフセ-バー講習会

ライフセーバーとして、海岸での救助活動に必要な基礎的な技術を習得するための講習です。

チューブレスキュ-

世界中のライフガード使用し てる 、波や風の影響を受けにくく、確実に救助出来、持ち運びが容易で携帯することが出来る、救助機材チューブレスキューを使っての救助法を習得します。

応急処置

監視活動や救助活動に携わるライフセイバーには、応急手当についての技術はもちろんの事、それに関連する知識を習得します。

CPR(心肺蘇生法)

呼吸が止まり、心臓も動いていないと見られる人の救命へのチャンスを維持するために行う呼吸及び循環の補助方法を習得します

 

ボードレスキュー

世界中のライフガード使用し てる 、溺者のところに到達するのが早く、海上でたくさんの人に掴まってもらえることが出来たり、ボードの上にのせることにより溺者に安心感を与える事が出来る、ボードレスキューの救助法を習得します。

 

BEACH CLEAN

残念な事に、海岸には、たばこの吸い殻、ビニール袋、ガラス、使い終わった遊具など、様々なゴミが落ちています。それがもとで海辺の環境が悪くなったり、裸足で遊ぶ子供の足を切ったりします。 
きれいなビーチでめいっぱい遊んでもらい、またこの浜に来たい!とおもっていただけるようにビーチクリーンをすることもライフセイバーの大切な仕事です。

 

コバルトブルー下関ライフセービングクラブ 活動報告書

コバルトブルー下関ライフセービングクラブ
事務局

下関市清末千房2-1-18-103(DRAGON KID内)